2019年2月11日

家猫、通い猫、出前猫!!



カモノセの看板猫キキとルナ!
毎日元気にマスターの家からママさんに
連れられご出勤!
生後数日でやってきた2匹。
ママさんに育てられ、すっかりマスターの家の一員に。可愛すぎてママさん手放せない。そうして現在でも通い猫、出勤猫となりました。2匹ともなかなかのやんちゃぶりを見せてくれ、お客様に可愛がっていただいています。
先日カモノセのインスタにお客様がキキとルナをとりあげて下さいました。
猫がいた、いないの話題で、「呼んだら連れて来てくれる」#出前猫
と書かれてありました。
マスターは「なるほどな~」とおおうけしていました。

                                        
 

2019年1月19日

公衆電話復活!

年末にカモノセキャビンの公衆電話が復活しました!昨年度は災害のため停電も多く、音信不通になることがしばしばあり、お客様にも大変ご迷惑をお掛けしていました。今回災害時に備え、アナログ回線に戻す工事をしてもらいました。
おかげで懐かしい呼び鈴が響き、店になじんでいます。
現役でこれからも頑張ってくれる公衆電話。
マスターと常連の子供さんとのやりとりで子供さん「おっちゃんこれ何?」
マスター「これは貯金箱やで!ここにお金を入れんねん!」
というマスターのブラックジョークも言いにくくなるかも!

今後のカモノセキャビンは停電が起きても電話をつながります。
ご安心ください。

2018年12月13日

椅子を取られたマスター

                      

マスターの席は決まっている。お店全体が見渡せる場所に椅子を置いています。先日マスターが薪を店内に運び入れた後、一息つこうと椅子に掛けようとした所、何と先約が! 何と猫のキキがちょこんと座っていました。マスター思わず「おまえな~。」と笑いながらキキを抱きかかえ椅子から降ろしていました。猫に椅子をとられたマスター、その場にいらっしゃったお客様も大爆笑!
さすが『ファンキー・キキ』やってくれました。
         

2018年12月5日

クリスマスツリーの運命は?




今年もカモノセキャビンでは、店内にクリスマスツリーが飾られました。
今年のもみの木は、マスターが5年越しに待った自信作で、りっぱな枝ぶりです。
飾り付けはいつもママさんとスタッフA子で仕上げていますが、今年は常連Kさんが手伝って下さいました。さっそくホームページ・インスタグラム等に紹介させていただきました。
もみの木設置においてカモノセの猫達が…


 
さっそくもみの木で遊び始めました。
1枚目の写真、マスターがツリーを固定してる時に
さっそく黒猫のキキは木登り!
なかなかのやんちゃぶりを見せてくれます。
マスターは「やれやれ仕方ないなー」
なんとかもみの木クリスマスまで頑張って欲しいものです!

2018年11月8日

マキ! マキ! マキ!

今年の薪作り、マスター大忙し!
台風の倒木も多く、毎日せっせと処理をしていく。
少しづつ薪が積みあがっていき、今では6層で背の高さを超えるまで大きくなっていきました。それ以外に広葉樹の薪も隣で待機!
最近マスターのスケジュールは、マキ!マキ!マキ!でいっぱいです。
この薪を使って、これからのカモノセはいつもストーブがことこと燃えています!


2018年10月16日

連日の動物との遭遇!


先日マスターは閉店後、いつもの様に自宅への帰り道車を走らせる。
すると黒い物体がよこぎったと思えば30~40キロのクマだったと言う。
それだけでも驚きだった。
翌日はマスターの軽トラの前に三段ツノのりっぱな雄の大きな鹿が仁王立ち!
2日続きで遭遇するとはさらに驚きでした。
ところがまだ続き、3日目は可愛いバンビ(子じか)がマスターの軽トラと一緒に走る。4日目は何といのしし!最後はたぬきが通過していったという。
まずありえないこととマスターは驚くばかりでした。


2018年10月6日

今年の栗は?

今年も栗の季節がやってきました。収穫前の雨・台風の影響で栗の収穫量が例年の半分に
なってしまいました。カモノセのケーキはすべて自家製!
この時季に限定で登場するのが、「栗のシフォンケーキ」そして
好評頂いている「マロンケーキ」です。
地元の栗を使用した手作りペーストにこだわっているため、今年はさらに限定商品となりそうです。現在、栗の皮むきに奮闘中!
「マロンケーキ」は10月中旬にお出しできそうです。
お早目に召し上がって頂ければ幸いです。  byマスター








2018年9月29日

煙突のパイプ交換




連日雨が降り続く9月末日の定休日、久々の晴れ間で以前から出来なかった煙突掃除がようやく出来ました。今回は劣化したパイプ1本を取り換えての作業!

35年ぶりに交換されたパイプに「おつかれさん!」とマスターの独り言。真新しい光り輝くパイプに違和感があり、年月を感じさせます。
さて店の中心部にあるこのストーブのパイプにどれだけの方が気付かれるでしょうか?(^_^;)



2018年8月25日

台風20号の災害

先日の台風はマスターが思っていた以上でした。
カモノセキャビンは大丈夫です!
23日夜、2~3時間豪雨が続き、一気に川が増水しました。
当店より北(美山方面)深見までの、所々に土砂が流れ、又、増水によって道路がえぐりとられました。深見トンネル入り口(京北側)に土砂が流入し、今までに見たことのない光景でしたが、先程復旧作業が終わりました。
マスターは長年店をやっていて、こんなことは初めてと言っています!
現在、道はほぼ綺麗になりました。皆様安心してお越しください!(^_-)


2018年8月18日

早くもストーブ点火

今朝の気温12℃、真夏とは思えないあまりの寒さにマスターは
たまらずストーブ点火!
マスターは「35年店を、やってるけどこんな早いのは初めてや!
年々早くなっている気がするなぁ~。歳のせいかな?」と言っています。
歳?いやいやそれは関係ないでしょうとツッコム!
何はともあれ今年は異例の速さでの点火です。




2018年7月28日

ストーブのある夏


今年は大雨での災害後、連日の猛暑が続いています。
例年、梅雨が明けるとえんとつ掃除をし、ストーブをかたづけるのが恒例です。
マスターは日程を組んではいましたが、とにかく暑い!(^_^;)
今年は断念しました。カモノセがオープンして以来、この時期にストーブが店内にあるの始めてのことです。 皆様もこの猛暑、熱中症にはお気を付け下さい。